Category Archives: 外国語活動(英語)

8月下旬に『わくわくプリント』が発売になります!

◆8月下旬に、『わくわくプリント』が本になって発売されます!!
英語のプリントが80枚も入っています。
価格は1500円(税別)です。
楽しみな1冊になります。
詳しいことは<こちら>に出ています。
「英語のプリントがあったらなぁ」と思っていた先生、今しばらくお待ち下さい!
--
8月下旬発売の『わくわくプリント』の元になっている新作プリントをアップしました。
今回は、数(20~99)の英語プリントです。

御覧のように、天秤を使った算数パズルになっています。
そこに数字と英語を混用しています。
算数の力を少し必要とするパズルですので、ちょこっと頭を使います。
一瞬でも「んっ!」と思ったら、それは、この学習ゲームの世界に入ったことになります。

楽しく取り組んでいただけたらと思います。
<こちら>にアップされています。
ダウンロードして御活用下さい。
--
8月26日の「第8回 いつも上手くいく先生の学級経営・授業づくり講座」。
残席が7となりました!
メイン講師は山中伸之先生ですから、満席に近づいていること、うなづけます。何しろ、山中先生の話は、いい話の連続です。
その合間に、私も「道徳読み」の話をします。
まだ間に合いますので、関心のある先生、ぜひ、御参加ください。
お申込みは <こちら>です。
--
関連記事:

英語のわくわくプリント、新作をアップ!

英語のわくわくプリントの新作がさくら社のhpにアップされました。
なんとなく、楽し気なプリントです。
今回のは頭文字を見つけ出すクイズです。
「うさぎはラビットだから、らりるれろで、Rかな?」
なんて、勘を働かせてくれたらうれしいですね。
今回新しくアップされたのは2枚です。
関心のある先生は、こちら>からダウンロードして御活用下さい。

このわくわくプリントが生まれた基は、子供達に大人気の『子どもが夢中で手を挙げる 外国語活動』のソフトです。
先日発売された『授業づくりネットワーク』(No.26)に「算数・英語、学習ゲームを超える学習ソフトの授業入門」を書きましたが、子供達が夢中になってしまう新感覚の授業が、このソフトを使ってできます。
関心のある先生、ぜひ、ネットワークの私の稿をお読みになって下さい。
楽しいですよ。

『子どもが夢中で手を挙げる外国語活動』は↓のようになっています。
『Hi, friends!1』対応 1巻 2巻 3巻
『Hi, friends!2』対応 4巻 5巻 6巻
英語の授業が楽しくなりますね。
--
関連記事:

英語のわくわくプリント、新作アップ!!

「英語わくわくプリント」の新作が、さくら社のHPにアップされました。
今回のも、きっと子ども達が喜んでくれると思います。
「形・色」のプリント2枚分が、アップされています。
ダウンロードして御活用下さい。
<こちら>です。

画像を御覧いただくと分かると思いますが、かなり変わったプリントです。
サッカーコートなのですが、なんと、片側にゴールが2つもあります。
こんなコートではサッカーになりません!!

でも、わくわくプリントの基本は「学習ゲーム」です。
多少の奇妙さは、ご愛敬の世界です。
このプリントを見て、教室のあの子が楽しく取り組んでくれたら、うれしいのです。
そう言う思いが、片側に2つのゴールという奇妙なプリントへと導いたのです。

「オッ、おもしろい」と思った先生、ぜひ、ダウンロードして御活用下さい。
体育的に、どうしても許せない先生は、見なかったことにして下さい。
--
関連記事:

英語のわくわくプリント、新作をアップしました!

英語のわくわくプリントの新作がさくら社のHPにアップされました。
今回新しくアップされたのは、「色」です。

御覧の通りのプリントです。
楽しいですね。
このプリントが配られたら、子ども達は大喜びしますね。

こんな楽しい「色」のわくわくプリントが4枚もアップされました!
しばらくアップされていますので、どうぞ、ダウンロードして御活用下さい。
<こちら>です!

このわくわくプリントは、『子どもが夢中で手を挙げる 外国語活動』のソフトで使われた画像を利用して、作っています。
『子どもが夢中で手を挙げる外国語活動』は↓のようになっています。
『Hi, friends!1』対応 1巻 2巻 3巻
『Hi, friends!2』対応 4巻 5巻 6巻
大型テレビに映し出して、非常に楽しく授業ができます。

先日、おじゃました三育小学校の先生も、この英語ソフトを使っています。
「担任でも授業ができる!」と嬉しいお言葉をいただきました。
--
関連記事:

東洋文庫のモリソン書庫

英語のわくわくプリントの新作がアップされました。
今回は「くだもの」のプリント2枚です!
さくら社のサイトにアップしています。
ダウンロードして御活用下さい。
--
奥田先生が目下、ローマ字練習シートを作っています。
関心のある先生、<こちら>からお入り下さい。
--
さて、ローマ数字、しかも縦棒4本の4を使っている珍しい時計を見た後、東洋文庫へ行きました。

入館料を支払う受付があるのですが、その手前にお土産売り場があり、そこを通過して、受付となります。

自然、眼はお土産に奪われています。
せっかく来たのですから、端から端までお土産を見て回りました。
一番目を引いたのは、戦国武将の飴。
金太郎飴を一口用にしたものが袋に入っているだけの、どうということもない飴です。
でも、武田信玄のには「昆」と飴に書いてあり、少々惹かれるものがありました。

お土産の基本は「帰りに買う」です。
ですので、館内を見学してからのお楽しみとしました。

2階に展示場があるのですが、1階に江戸時代の大きな地図がありました。
江戸の大地図です。
思わずさくら社が江戸のどこにあたるのか考えてしまいました。

2階に上がると、御覧の「モリソン書庫」がお出迎えをしてくれます。
この空間の真ん中に立ってみました。
心の底から「学ばなければ!」と湧き上がってくるものがありました。
また、本文化の継承も、とても大切なことだと実感しました。
そうして、小さいながらも出版社を起こしたことを誇り高く思いました。
--
関連記事:

奥田先生のプリント、良いですね!

わくわくプリントをつくって、皆さんにお知らせをしています。
そうしたら、和歌山の奥田先生が、そこからローマ字を題材とした作品を・・・と考え進めています。
ハッとひらめいたことをすぐに実行に移すパワーが嬉しいですね。
私も元気になります。

奥田先生の作品です。
https://plaza.rakuten.co.jp/printsoft/diary/201704150000/

2作目もできています。
https://plaza.rakuten.co.jp/printsoft/diary/201704230000/

パッと見ただけでは、この面白さはわかりにくいです。
でも、やってみると、面白さがわかります。
子ども達にもやらせてみたくなりますね。

友だちの先生が作った作品を見ると、刺激を受けますね。
私ももう一工夫してみたくなります。
PCをちょっと離れた時、フッと良い案が浮かぶことがあります。
そんなときは、急ぎ戻って、メモだけして・・・。
楽しい一時です。

英語のわくわくプリント、今週末にも新しい作品がアップされます。
それに伴い、古いのが無くなる予定です。
わくわくプリントファンの先生、PDFをぜひ保存されてください。

『子どもが夢中で手を挙げる外国語活動』のソフトをお使いの先生、わくわくプリントも合わせて、御活用下さい!
楽しいですよ。

『子どもが夢中で手を挙げる外国語活動』
『Hi, friends!1』対応 1巻 2巻 3巻
『Hi, friends!2』対応 4巻 5巻 6巻
--
関連記事: